創造と悟りの本 banner image

お勧め本

私がスピリチュアル、悟りの世界を勉強しているにあたり非常に役に立ち、感銘した本たちをご紹介しています。

 

勉強を始めて長い月日がたつため、古い本もたくさん混じっています。

しかし悟りの教えとは時間を超えたところにあるもので、その内容は今読んでも新しく、または先へと進んでいるものもあります。

 

悟り、スピリチュアルの理解を深める本、そしてその知識を補足してくれる本をご紹介します。

 

便宜上、本によって著者名、又は書物名を記載しています。

 

 

 

悟り、スピリチュアルの理解を深める本

 

 

江原 啓之

 

シルバーバーチ

 

イハレアカラ ヒューレン

 

ゲリー ボーネル

 

エメラルドタブレット

 

ヴァイアナ スタイバル

 

ドランヴァロ メルキゼデク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悟り、スピリチュアルに対し知識を補足してれる本

 

 

心理学研究 

 

ゼカリア シッチン

 

アモラ クァンイン

 

ハトホルの書

 

 

哲学思想

 

バガヴァッド ギーター

 

 

物理学

 

リサ ランドール

 

 

 

文学

 

グラハム ハンコック

 

オグ マンディーノ

 

エンリケ バリオス

 

リトルトリー

 

パウロ コエーリョ

 

ダン ブラウン

 

 

 

歴史書

 

加治 将一

 

宗教、神話、結社などにまつわる本

 

 

 

その他

 

ホセ ムヒカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share This





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール